Kawaii is justice♡

単なる日記です。文章力を上げるために始めました。

SEという仕事について思うこと

私の大好きなブログ

pnkmgnd.hatenablog.com

のみんりさんから「SEという職業どうですか?」という質問をいただいたので、私の意見を書こうと思います。

 

 

まず、前提として

  • SEになりたかったので、就活時SEしか受けていない
  • 大学の専攻は情報系ではないが理系で、多少のプログラミング経験あり
  • 新卒:従業員数250名程のSIer*1(1年程で体調を崩し退職)
  • 第二新卒:従業員数3000名ほどのSIer(現職)

という立場で、今後就活をされる学生の皆さんに向けて意見を書きます。

はてな界隈にはすごいSEの方がたくさんいらしゃるので、それは違う!と思われる方もいると思います。

経験の浅い、技術のつたない私の目線から見えるものもあると思うので、個人の一意見として受け取ってください。

 

というわけで私自身は、SEはオススメできる職業じゃありません。
私の周りの同期、先輩たちも割とそういう方が多いので、おそらく実際にSEしている方で周りにオススメする人は少ないんじゃないかな。

 

一般的なSIerのSEのお仕事ですが、おおまかに言うと

  • お仕事はプロジェクト単位で行います。2,3人程度のメンバーで行うこともあれば、数千人規模のものもあります。プロジェクトの期間も1か月程度~数年とプロジェクトごとに異なります。メンバーが途中で変わることも多いです。

  • お仕事内容も様々で、お客様とシステムの機能等を話し合うコンサルタント的な仕事をして、全くプログラミングを行わないSEもいます。そもそもプログラミングを専門に行う人は「プログラマー」と呼ばれるので、会社によってはSEになってもほぼプログラミングを行わないこともあります。SEはプログラマーより仕事の幅が広い…という感じかな?*2

  • 基本的には自社ではなく、お客様の会社等に毎日出勤してお仕事することが多いです(常駐と呼びます)。なので、自分の会社の人と会う機会は少ないです。

という感じです。

 

【メリット】

  • 服装、メイク等が比較的自由な会社が多い
    常駐先のお客様によってはめちゃくちゃ厳しかったりします。

  • フレックスタイム制やリモートワークなど働き方の選択肢が多い
    これも会社や、その時携わっているお仕事によるので必ずしもそうとは限らない。

…あんまりメリットが思いつかない笑

弊社は規模が大きいせいか、たまに技術がめちゃくちゃやばいおじさまとお話しできるのでそこはとても楽しいです。

あとうちはグループ会社がたくさんあるので、仕事の幅は比較的広い気がします。

 

【デメリット】

  • 基本男性ばかりなので、彼らに合わせて仕事していると必ず体力的においつかなくなる
    私の周りはタフな男性が多いので、体力のない私にはしんどいことが多々あります。

  • お仕事によっては残業、休日出勤がえぐい
    私はあまりそういう仕事に当たったことはないのですが、1年目から死にかけている同期がたくさんいます。

  • 自分で勉強しないと仕事がなくなる
    就職サイトに「文系、プログラミング未経験歓迎!」と書いてある会社はたくさんあります。もちろん研修でプログラミングを教えてくれますが、まっさらな初心者で、研修だけでできるようになる人はまずいません。OJT*3で仕事をしながらできるようになりましょう、という会社が多いですが、現場は忙しくて教える余裕なんてない!ということも多いです。弊社もプログラミングができない新人は、なかなかプロジェクトが決まりません。

あとは弊社に対する不満になりそうなのでやめておきます笑

 

ここからは私個人の意見です。

 

私自身、今の仕事は好きです。

私はモノづくりというよりコードを書くこと自体が好きなのと、今の会社に入社してからはひたすら周りに恵まれているので、とても楽しく仕事をしています。

ただ私はストレス耐性がとても低く、かつセルフで病みやすい性格なのでSE…というか社会生活自体が向いていないなと感じていますが…笑

 

そして文系だからダメということはないということも言っておきます。

同じプロジェクトだった文系の同期に約半年間プログラミングを教えていたのですが、どんどん書けるようになっていました。

私自身も独学で学んだところも多いですし、勉強と経験さえすれば誰でもプログラミングはできるようになります。

世の中にはたくさんの仕事、会社があります。

就職活動は辛いことも多いですが、得るものもたくさんあります。

この記事を読んでくださったみなさんにとって有意義な就職活動になるよう、陰ながらお祈りしています。

*1:システムを作る会社のことだと思ってください。

*2:この辺のことはぐぐったらもっと詳しく書いてあるサイトがあると思うので「SIer SE」等で調べてみてください。

*3:On-the-Job Training:実際に仕事をしながら、仕事に必要な知識や技術を学ぶこと。